明治150年 偉人達の奥座敷・大磯~別荘地の拡がり~ (大磯町)

明治150年 偉人達の奥座敷・大磯~別荘地の拡がり~

イベント内容

内 容:平成30年は、明治に改元されてから150年になります。明治期、大磯に日本初めての海水
    浴場が開設され、また東海道線に大磯駅が開設されて以降、多くの著名人が邸宅や別荘を
    構え、大磯には独特の別荘文化が花開いたと言われています。
    大磯城山公園内に建てられていた旧三井財閥当主の別荘や、旧吉田茂の邸宅を初めと
    して、この大磯に建てられていた邸宅、別荘のいくつかを写真などで紹介します。
    また、会期中は、期日を限定して、普段内部を見ることができない旧吉田茂邸地区の
    七賢堂を特別に開扉し、中をご覧いただくことができます。

入場料:無 料
主 催:県立大磯城山公園 指定管理者 (公財)神奈川県公園協会・湘南造園(株)グループ
駐車場:土日祝日 有 料

開催日

2018年10月6日(土)~2018年12月24日(月)
(北蔵ギャラリー)
  10月6日(土)~10月23日(火)9:30~16:00
(旧吉田茂邸地区管理休憩棟)
  10月6日(土)~12月24日(月)9:00~17:00

お問い合わせ

大磯城山公園管理事務所

電話番号

0463-61-0355

大磯町のおトク情報

>>大磯町で楽しめるグルメの情報はこちら