観光なんでも情報

かながわの名産品とともに春を味わうお弁当 「春のかながわ味わい弁当」発売

かながわの名産品とともに春を味わうお弁当 「春のかながわ味わい弁当」発売

内容

株式会社崎陽軒(本社:横浜市西区、取締役社長:野並直文)は平成29年2月1日(水)より、「春のかながわ味わい弁当」(税込930円)を期間限定で発売します。
神奈川県内への観光客の増加を図るため、県とのタイアップ企画として、「かながわを、知り、味わうお弁当」をコンセプトに誕生した「かながわ味わい弁当」。本年も春の行楽にピッタリな「春のかながわ味わい弁当」が登場します。

横浜名物「シウマイ」をはじめ、「三崎産マグロ」「三浦産芽ひじき」「小田原蒲鉾」「小田原産梅干」といった神奈川県が誇る名物を中心に、「筍」や「菜の花」、「山菜」など春らしい素材や見た目にこだわった内容に仕上げました。ご好評の2種のご飯は、春ならではの「筍ご飯」と「小田原産梅干」をトッピングした白飯をお楽しみいただけます。神奈川県の名所をデザインした掛け紙も併せてお楽しみください。

名 称: 春のかながわ味わい弁当
価 格: 税込930円
販売期間: 平成29年2月1日(水)より平成29年4月15日(土)予定
取扱店舗: 神奈川エリア約100店舗
内 容:
・三崎産マグロの生姜煮
三崎港で水揚げされたマグロを生姜煮に。甘辛いタレがしみ込んだマグロは食欲をそそります。

・三浦産芽ひじきと山菜とさつま揚げの炒め煮
三浦産の芽ひじきを、山菜とさつま揚げと共に炒めました。山菜の彩りと風味が三浦産芽ひじきを引き立てます。

・小田原蒲鉾
弾力があり、食感の良い小田原蒲鉾。

・筍ご飯
春に旬を迎える筍を炊き込んだご飯。油揚げを加えることで、奥行きのある味わいに仕上げました。

・白飯(トッピング:小田原産梅干)
塩のみで漬け込み、丹精こめて天日干しした小田原産梅干は、崎陽軒自慢のもちもちとした白飯に良く合います。

上記のほか、昔ながらのシウマイ3個、筍煮、蓮根煮、穂先筍煮、人参煮、玉子焼き、菜の花醤油漬け、大福

開催日

2017年2月1日(水)~2017年4月15日(土)

お問い合わせ

株式会社 崎陽軒 お客様相談室

電話番号

0120-882-380

URL

http://www.kiyoken.com/index.html
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

かながわの名産品とともに春を味わうお弁当 「春のかながわ味わい弁当」発売