観光なんでも情報

開放感あるホテルラウンジで楽しむ、「アフタヌーンティー」が人気です

開放感あるホテルラウンジで楽しむ、「アフタヌーンティー」が人気です

内容

芦ノ湖と富士山、箱根の絶景が楽しめる “小田急 山のホテル”。歴史あるこのリゾートホテルで、寛ぎの場として愛され続けてきたのが1階にある「ラウンジ・バー」です。高い天井まで届く開放感のある窓が庭園に面していて、箱根の自然がすぐ身近に。クラシカルで落ち着いた雰囲気のこのラウンジで、いま人気をよんでいるのが、今年7月に新しく登場した正統派の「アフタヌーンティー」です。

「アフタヌーンティー」は、ホテルならではのライトミールやこだわりのデザートなど全10品ほどが、3段のティースタンドに美しく盛り付けられる伝統的なスタイル。
ライトミールには、“ミックスサンドウィッチ”や“サーモンのタルティーヌ”、“季節のキッシュ”など、味はもちろん、ボリュームも満足度が高いものを。デザートも贅沢に、季節のフルーツのタルト、ジュレ、ケーキなど、“本日のスイーツ3種”を用意。さらに2種類のスコーンには、クロテッドクリームとジャムを添えて。ドリンクは、紅茶やフレンチプレスコーヒーなど数種類の中から選べます。

またラウンジでは、「箱根スイーツコレクション2017秋」参加の創作スイーツ「秋季箱」を味わうことも。木箱の蓋を開けると、趣向を凝らした9つの和のスイーツが並び、色鮮やかな秋景色が広がります。

これからの季節、色づいた木々を眺めながら、ゆったりと時間の流れるラウンジで、おいしいスイーツとともに優雅なテイータイムを愉しんで。


◆◆◆ アフタヌーンティー ◆◆◆

<提供>
ラウンジ・バー
<時間>
12:00~17:00(L.O.)
<価格>
お1人様 2,970円(ドリンク付き)

◆◆◆ 箱根スイーツコレクション「秋季箱(しゅうきばこ)」 ◆◆◆

<期間>
2017年9月1日(金)~11月12日(日)まで
<提供>
ラウンジ・バー
<時間>
9:30~17:00(L.O.)
<価格>
1,663円(コーヒーまたは紅茶または緑茶付き)
※1日限定20皿

*上記は、サービス料・消費税を含んだ金額です。
*ラウンジ・バー営業時間 9:30〜22:00(L.O.)

開催日

2017年9月1日(金)~2017年11月12日(日)

場所

小田急 山のホテル

お問い合わせ

小田急 山のホテル

電話番号

0460-83-6321

URL

http://www.hakone-hoteldeyama.jp/
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

開放感あるホテルラウンジで楽しむ、「アフタヌーンティー」が人気です