観光なんでも情報

第28回神奈川県名菓展菓子コンクール受賞作品決定しました!

第28回神奈川県名菓展菓子コンクール受賞作品決定しました!

内容

神奈川県内の魅力ある名菓を発掘するため、2年に1度開催されている「神奈川県名菓展菓子コンクール」が行われ、一般公募による応募作品23作品の中から、「一般銘菓の部」及び「観光みやげ品の部」の受賞作品が決定しました。

[一般銘菓の部]
最優秀賞「生たまご生プリン」((有)エリゼ光アンテルナショナル)
 今までにはなかった“生プリン”。こだわりの生黄卵とバニラ風味ムースとキャラメルソースを一緒にいただくと口の中でプリン味となる体験をどうぞ!
生たまご生プリン

優秀賞「開港レシピのアップルパイ」((株)三陽物産)
 西洋文化が開花した横浜の歴史や文化を伝えるスイーツとして、開港当時の“文明開化の味”を再現し開発しました。
開港レシピのアップルパイ

優秀賞「ゴマ味噌香る芳醇チーズ~山椒の辛味をピリッと利かせて~」((有)ラメール洋菓子店)
 チーズの濃厚なコクに西京白味噌と純ねり白ゴマを加えてまろやかさをプラスして、山椒の辛味でチーズの塩味を引き立てました。更にすだち酎を使って食べた時の爽やかな酸味を演出しました。
ゴマ味噌香る芳醇チーズ~山椒の辛味をピリッと利かせて~

技術賞「珈琲カステラ」(文明堂製菓(株))
 酸いも甘いも何となく分かりかける30代OLが、至福の時間に、この珈琲カステラをパクつく。疲れた体がまったりし始め、「まぁいいか」って気持ちにさせる。そのような方々に、癒しを提供することを念頭に商品開発しました。
珈琲カステラ

[観光みやげ品の部]
優秀賞「ウインドサーフィンクッキー 横須賀ウインドブルー」((有)カシュカシュ)
 地元津久井浜でウインドサーフィンワールドカップの開催が決まり、地元のみんなで応援するご当地商品「横須賀ウインドブルー」を開発。商品には、フランス最高級バターを使用し、食品添加物は極力使用せず、パッケージデザインには地元在住の絵本作家すなやまえみこさんのかわいいデザインを使っています。
ウインドサーフィンクッキー 横須賀ウインドブルー

技術賞「横浜三塔物語スティックケーキ」((株)山陽物産)
 お菓子を通じて横浜の魅力を伝え地域に貢献できる商品として、横浜港のシンボルである歴史的建造物「横浜三塔:をモチーフに開発しました。チョコレートケーキ、オレンジケーキ、アールグレイ・ナッツケーキの3種の本格的スティックケーキです。
横浜三塔物語スティックケーキ

開催日

2018年1月29日表彰式開催