横浜市電保存館(トラムポート) WebSite

博物館・資料館 産業観光施設

横浜市電保存館(トラムポート) 横浜市電保存館(トラムポート)

昭和47年までの約70年間、「ちんちん電車」の愛称で親し まれた横浜市電を保存し、公開する博物館。歴代の代表的車両や、コレクター寄贈の鉄道模型大パノラマが展示中です。市電が活躍した時代を映像や音声で再現し、まるでタイムスリップしたような臨場感を味わえます。

施設情報

営業時間/営業期間 ■開館時間
・9:30~17:00(入館は16:30まで)

■休館日
・毎週月曜日(祝日の場合は翌日)及び年末年始(12/29~1/3)
※春休み、夏休み、冬休みは無休
料金等 ■入館料金
大人・高校生:100円、小・中学生:50円
(65歳以上、就学前児童は無料)
※高校生以下は毎週土曜日無料
※団体割引は20名様以上で2割引
※バスツアーOK、事前連絡必要

所在地

横浜市磯子区滝頭3-1-53

産業観光施設

アイコンの説明

アクセス

交通

地下鉄阪東橋駅から市営バス68・102系統で約10分「滝頭」下車徒歩5 分。
JR根岸線根岸駅から市営バス21・78・133系統で約7分「市電 保存館前」下車すぐ。

駐車場

有(無料)  大型バス可 ・有(無料):18台

お問い合わせ

045-754-8505

前のページに戻る