小田原文学館 WebSite

博物館・資料館

小田原文学館 小田原文学館

小田原文学館は、元宮内大臣田中光顕伯爵の別邸である昭和12年建築の洋館と大正13年建築の日本家屋からなるほか、尾崎一雄の書斎を移築・復元している。 施設内には、北原白秋、北村透谷、尾崎一雄、川崎長太郎など小田原にゆかりのある文学者の資料を展示している。

尾崎家

施設情報

営業時間/営業期間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
12/29~1/3
料金等 ※童謡館と共通
大人250円 小中学生100円(20名以上は団体割引きあり)

所在地

神奈川県小田原市南町2-3-4

バリアフリー情報

車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

アイコンの説明

バリアフリー情報を詳しく見る ≫

アクセス

交通

【公共交通機関利用】小田原駅東西自由通路東口より徒歩20分/箱根口バス停より徒歩5~10分
【車利用】国道1号線の「箱根口交差点」から路地に入り、約250mほど進んだところで右折し「西海子小路」に入ります。

駐車場

有(無料)  7台

お問い合わせ

0465-22-9881

前のページに戻る